5/1タミヤチャレンジカップ第1戦競技結果

5月1日(日)タミヤチャレンジカップ シリーズ第1戦を行いました。競技には延50台が参加し、多くの選手がシリーズ開幕戦を楽しみました。 GTクラスには25台が参加し、予選を4ヒートで2ラウンド行いました。1ラウンドから相原選手と他2選手が1300秒台でゴール、勝負は第2ラウンドで14周が目標になりました。最初に14周をマークしたのは第2ヒートで大澤選手をトップに鈴木・松本選手の3名でした。しかし勝負は次の第3ヒートの相原選手が暫定トップの大澤選手に、わずか 0.02秒差の逆転でTQを決めました。そして決勝レースがスタートしました。レースは手に汗握るデットヒートで、予選と同じく相原選手が2番グリッドの大澤選手に、0.4秒差で完全優勝を決め、3位には鈴木選手が入りましたが、レース後のモーター車検で1位の相原選手と4位の松本選手が失格となり、1位大澤、2位鈴木、3位北川選手がそれぞれ勝ち上がりました。 Mクラスには15台が参加しました。予選は第1ラウンドで大澤選手の出したタイムを誰も塗り替えることができず、そのままTQを獲得して決勝を迎えました。レースはTQの大澤選手、2番スタートの相原選手、3番スタートの鈴木選手の3人の戦いとなりました。レースは接戦の末、鈴木選手の逆転優勝となり2位大澤、3位相原でゴールしました。 FFクラスには7台が出場し、TQは相原選手が獲得、決勝もそのまま相原選手が逃げ切り、2位は大澤・3位内藤選手が予選順位のまま決勝もゴールしました。 ZEROクラスには新人3名が参加、3人とも緊張の中見事に完走し、小学生の木戸口選手が優勝を決めました。2位は中選手、3位に吉本選手が入りました。レース後のお楽しみじゃんけん(抽選会)で見事に福島選手がキットをゲットしました。

タミチャレGTクラス

2位鈴木選手/優勝大澤選手/3位北川選手/Bメイン1位木戸口選手/Cメイン1位亀田選手/Dメイン1位表寺選手

順位 名 前 周回 ゴールタイム ベストラップ  
優勝 大澤 考史 26L 4’08.910 9.170  
2位 鈴木 琢也 26L 4’00.690 9.190  
3位 北川 昌信 26L 4’01.240 9.400  
4位 内藤 昌則 26L 4’02.180 9.300  
5位 浜本 貴行 25L 4’02.810 9.430  
6位 池田 英明 27L 4’04.440 9.610  
7位 相原 寿一 26L *** 9.200 KV値オーバーで失格
8位 松本 勝也 25L *** 9.270 〃 
Bメイン1位 表寺 勇 25L 4’01.290 9.540  
Cメイン1位 松田 裕一 24L 4’05.280 9.700  

タミチャレFFクラス

2位大澤選手/優勝相原選手/3位内藤選手

順位 名 前 周回 ゴールタイム ベストラップ
優勝 相原 寿一 26L 4’01.700 9.200
2位 大澤 考史 26L 4’05.230 9.330
3位 内藤 昌則 25L 4’06.510 9.600
4位 北川 昌信 24L 4’07.540 9.640
5位 浜本 貴行 24L 4’08.050 9.600
6位 木戸口 慎 23L 4’03.720 9.940
7位 鳥畑 和靖 23L 4’06.080 10.140

タミチャレMクラス

2位大澤選手/優勝鈴木選手/3位相原選手/Bメイン1位表寺選手/Cメイン1位鳥畑選手

順位 名 前 周回 ゴールタイム ベストラップ
優勝 鈴木 琢也 25L 4’04.230 9.780
2位 大澤 考史 25L 4’05.410 9.540
3位 相原 寿一 25L 4’07.340 9.750
4位 松本 勝也 24L 4’06.160 9.770
5位 表寺 勇 24L 4’06.580 9.940
6位 浜本 貴行 24L 4’08.890 10.030
7位 松井 竜之 23L 4’01.430 10.020
8位 内藤 昌則 10L 1’38.410 9.780
Bメイン1位 表寺 章 23L 4’03.220 10.320
Cメイン1位 鳥畑 和靖 6L 1’08.230 10.690

タミチャレZEROクラス

2位中選手/優勝木戸口選手/3位吉本選手

順位 名 前 周回 ゴールタイム ベストラップ
優勝 木戸口 駿 22L 4’02.820 10.940
2位 中 健一 21L 4’05.150 10.960
3位 吉本 瞬勝 19L 4’08.820 10.890